聖女を巡る乙女ゲームに、いないキャラクターの神子(私)がいる。

著者:

 ヒロイン、ライバル令嬢、政略対象の王子様達、騎士、魔術師、神官といった面々が、震えている私を見つめている。その人達をみて、その絵が完成している事に衝撃を受けた。
 私のポジションのキャラクターなんて居なかったよね?
 聖女を決める試験を通して攻略するのよね?…聖女候補でもないし、居ないキャラクターの神子が私ってどういう事―?
 大好きだったキャラクターも、三次元イケメンとなった彼らを、そのキャラクターだと認識出来なかった残念な私だけど…やっぱり推しに恋して推しと結ばれたい!そんなお話し。
※本編10話で完結済みです。
※番外編の聖女7話完結
☆ヘンリー、侍女、神子とリオンの番外編を落ち着いたら更新予定です。

聖女を巡る乙女ゲームに、いないキャラクターの神子(私)がいる。のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました