公爵令嬢は夜這いをかけてきた王太子を叩きのめして父親から勘当追放されてしましました。途中で助けた美少女はいわくがあるようです。

著者:克全

「カクヨム」と「小説家になろう」にも投稿しています。公爵令嬢ブリジットは王太子ガブリエルの婚約者だった。だが王太子妃の座を狙う侯爵令嬢カサンドルにそそのかされた王太子が夜這いをかけてきたのを叩きのめして半殺しにしてしまう。当然王家から婚約は破棄され、父の公爵から勘当追放されてしまったが、むしろブリジットには望むところだった。途中で薄幸の美少女ペリーヌを助けて自由に生きようとしたのだが、王太子が追いかけてきてしまい……

公爵令嬢は夜這いをかけてきた王太子を叩きのめして父親から勘当追放されてしましました。途中で助けた美少女はいわくがあるようです。のページへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました