令嬢追放の真実

著者:走不 歩

 ある王国で聖女を虐めた公爵令嬢は、婚約者の王子に婚約破棄されて追放されました。
 しかし、公爵令嬢は本当は王子と聖女の恋路に邪魔だからと濡れ衣を着せられていただけだったのです。
 心優しい令嬢は追放された後、帝国の皇子の協力を経て幸せになりましたが、反対に彼女を追放した王子は暴政に怒った国民に殺されました。彼を誑かした聖女も一緒に殺されました。
 可哀想な無実の公爵令嬢は幸せになって、彼女をはめた悪い王子と聖女は罰を受けました。
 ……………ここまでが表向きの話。なら、真実とやらを見ませんか?
 ***
 長編の続きを書いている最中なので、短編を書こうとしたのですが、話の構成上、連載形式になりました。7話分程度で完結します。
 ガールズラブのキーワードはついていますが、がっつりではないと思います。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました