浮気相手の女の名前を公開することにいたしました

著者:涼麻

ルベグント王子の浮気癖は、婚約者であるシャルリーラを辟易とさせていた。

二人が貴族学園の3年生になってしばらくすると、学園の掲示板に貼り出されたものに、生徒たちは注目した。

『総会で、浮気相手の女の名前を公開する。
しかし、謝罪した者は、発表しない』

それを見た女生徒たちは、家族を巻き込んで謝罪合戦を繰り広げた。

シャルリーラの予想を上回る数の謝罪文が届く。

短くできなくて、すみません。

中世ヨーロッパ風学園ラブストーリーです。

読了後、☆をポチリと★にしてくれると嬉しいです。よろしくおねがいします。

ヒューマンドラマ部門で
日間ランキング1位
週間ランキング2位
月間ランキング4位になりました!
ありがとうございます!

とても、励みになります!

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました