裏山ダンジョンと野良魔王様 ~退役軍人さんの地道な努力はダンジョンでは異常です~

 退役軍人『球磨久隆』は退役してから生きる目的もなく、相続した家のある田舎で暮らしていた。

 生きがいのない人生に退屈さを覚えていた久隆が山の手入れを行っていたとき、彼は子供の泣き声を聞く。遭難者かと思い声の元に向かうとそこあったのは、一見、防空壕にも見えるダンジョン入り口だった。

 そして、そこには『レヴィア』と名乗る少女が。

 突如として異世界のダンジョンと繋がってしまった実家の裏山。

 久隆はダンジョンを攻略しながら、レヴィアを元の世界に帰そうとするが……。

 これは元軍人さんがその技術を活かしてダンジョン攻略に奮闘する物語である。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました