妹に婚約者を奪われた、行き遅れ令嬢の恋~王妃様の命令で、今日一日、騎士団長とデートさせていただきます~

「イスラ・サリュード騎士団長。王妃様の命令に従い、今日一日、私とデートしてくださいませ」
 突然の申し出に、イスラは面食らった。彼の目に前に居るのは、王妃の重用する侍女、『クロエ・アップルゲート伯爵令嬢』27歳。
 『氷の女』と呼ばれるほど、男に靡かない彼女。しかし、何の理由もなく男嫌いなわけではない。クロエはかつて、美しい妹リリーに婚約者を奪われた過去があった。
 そんな彼女に密かに思いを寄せていた、美貌の騎士団長イスラは、徐々に彼女の氷を溶かしていくが――。リリーと元婚約者の登場で、雰囲気はぶち壊しに。
 だが彼は諦めることなく、ある方法で、彼女の心をつかむのだった。

 2人の姉妹と、クロエに憧れる、ちょっと腹黒の騎士団長との恋のお話です。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました