【完結】何もかも奪われた純白の聖女は全てを破壊する

サラは突然、異世界に聖女として召喚される。
温かく迎えられたサラはライナス王国の聖女として懸命に尽くす。
王太子との婚約、優しい侯爵令嬢の聖女‥サラは幸せだった。
聖女の役目だという大結界を張るまではーー。
大結界を張る日に‥‥サラは皆に騙された事を知る。
国を守る結界に使われているのは異世界から召喚された聖女の命‥。
死を前にもがくサラに告げられる婚約破棄と騙されていた真実。
「ありがとう‥最後にライナス王国とわたくし達の役に立ってくれて」
死んだサラは全ての元凶である女神に時を戻させて、ライナス王国と聖女に復讐を誓う!!

(‥‥全て、ぶっ壊してやる)

カクヨム、アルファポリスでも掲載しています

【完結】何もかも奪われた純白の聖女は全てを破壊するのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました