純愛ヒロインを寝取られたけど間男がとんでもない純愛男装ヒロインだった話

著者:前花篩上

モブ極まりない男、鷺沼陽は高校二年生。図書室で起こったベタなフラグを見事に回収し地味な女子生徒である中村桜花と恋愛関係へと至った。……しかし、徐々に彼らの日常を壊していくスクールカースト絶対的一位の男、鷲海楓により中村は高校三年の春、ついに寝取られてしまう。

日常パートをしっかり描いてくるタイプのNTR展開に心が死んだ鷺沼は鷲海の殺害まで考えるが……彼のラブコメは、鷲海楓からの突然の告白によってプロローグを迎えるのだった。

純愛ヒロインを寝取られたけど間男がとんでもない純愛男装ヒロインだった話のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました