初恋と就職を天秤にかけて不惑まで独り身ですが、何か?

著者:秋月 忍

皇女レイラの頼みを受け、デートリットは初恋と就職を天秤にかけ、結局『自白剤』を処方した。レイラの恋はかない、ルイズナー公爵と結婚。デートリットはレイラの推薦で軍の魔術師に。
そのまま仕事に没頭し、軍の研究室の首席魔術師にまでなった。

そんなある日、公爵妃となったレイラからお茶会に誘われたデートリットは、かつての上司で、公爵の弟にあたるバーナードに会う。
バーナードは、デートリットにレイラに処方した薬を自分も欲しいと言い出して……

長岡更紗さま「第二回ワケアリ不惑女の新恋企画」参加作品
©秋月忍(2021/4/16) この作品は、なろう、カクヨムの連載です。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました