寝取られた女達とダイヤモンドのメンタル男 〜改訂版〜

著者:冴え渡る

幼馴染が浮気をしていた事に気づく主人公は、特に復讐も考える事なく別れる。
だがそんな幼馴染は次第に悲惨な目に遭っていく。
そして幼馴染が後悔し、主人公へ赦しを乞う。
それを許し、更正と贖罪の機会を与える主人公の周りは、いつしかそんな馬鹿な女が集まり、主人公は同じように反省を促しその姿を見守っていく。

※これは過去作の改訂版です。ストーリーを大きく変更しています。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました