化物嬢ソフィのサロン ~ごきげんよう。皮一枚なら治せますわ~

著者:紺染 幸

ソフィ=オルゾン、17歳

裕福な商社を営むオルゾン家に産まれた一人娘は
生まれつき、皮膚の奇病にかかっていた。
その異様な容姿は周囲に『化物嬢』と呼ばれ、学園では友に石を投げられた。
優しく繊細な心と、『皮一枚しか治せない』微妙な光の力を持つ彼女は、ある日自ら命を絶ちかけ思い出す。

自分がかつて日本に生まれ死んだアラカンのオカンだったことを!

「お父様、お母様、わたくしサロンを開きたく存じます」

復讐も、ざまぁもいたしません。

この世界の皮一枚のことで悩む人を、一人でも多く癒したい。

繊細な心を図太く広げ
ひび割れた顔を微笑みに変え
夢も恋も諦めず、のっしのっしとソフィは進む。

りりりりりん
クレアのベルが鳴り響き
マーサ仕込みの礼をして
レイモンドのおいしいお菓子を食べながら

化物嬢ソフィが、今日もお客様の皮をお治しいたします。

※この小説はアルファポリスにも掲載しています。

10/21 完結しました。
番外編、エピソードの追加を行いましたらここに書かせていただきます。

10/22 ★エピソードを追加しました。
 43 【閑話】どしゃぶり
 44 ピエロのピエール1
 45 ピエロのピエール2
10/23 ★番外編を追加しました。
 料理人レイモンド
10/26 ★豆話3話追加しました。※オズホーン注意!
10/29 ★豆話1話追加しました。※バッカス注意!

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました