午前0時の鐘の音が鳴り終わる前に

著者:夕綾 るか

午前0時。

とある世界の御伽噺でお姫様になった御令嬢の誰もが知る有名なお話。

この世界にはそんなお話、ないんだけどね。ただ、そんなこともリアルにあり得はする様な世界に転生したのは、今から17年前のことだった。

違う世界で生きていた記憶を持ったまま転生したが、だからといって、チートな能力とか、前世の記憶から役立つ様なスキルを持っている訳でもない。ごく普通の人だ。

―――ただ、私は両親さえも知らない“もう一つの顔”を持っていた。

※設定はゆるめです。
※異世界転生/転移ランキング
 日間恋愛5位になりました!

☆本当にありがとうございます☆

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました