義妹が聖女だからと婚約破棄されましたが、私は妖精の愛し子です

公爵令嬢のマーガレット・シルバーには、幼いときから妖精が見えていた。
だけど、それは亡くなったお母さまと2人だけの秘密。
いつか、妖精の愛し子だからではなく、マーガレット自身を見てくれる人と出会えるまでは。

義妹が聖女だからと婚約破棄されましたが、私は妖精の愛し子ですのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました