【短編】あなたの被害妄想では?

 虐めてきていた元婚約者のブルースと友人のダイアナを義兄であるカイルに撃退してもらったフィリスは学園に戻っていた。

 悩んでいるときはあんなにこの場所に戻ることが恐ろしく感じていたのに今では、浮いていたとしても怖くは無かった。

 使い魔であるジェラルドも連れてきているし、平穏を手に入れることが出来た。

 しかし問題はフィリスの代わりに別の子が彼らにいじめられるようになってしまったことだ。

 前回の件もあるし、フィリスは彼らに対する自分の反応で彼らを助長させてしまったという負い目を感じている。

 だからこそ、彼らを無力化するためにフィリスは計画を実行に移すのだった。

 ざまぁ、リベンジさせてください。

 またこちらは、短編小説【何もかも私の被害妄想だったと?】の続編になります、前作で読者の方に消化不良でご迷惑をおかけしたので、スッキリしてもらうために書きました。

 よろしくお願いしたします。

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

レビュー