魔法学園の嫌われ者、才能を教員から嫉妬され退学処分となり冒険者に。~でも相手はそれで窮地に追いやられ、こっちは自由になれたので楽しく生きたいと思います~

著者:あざね

※なろうの評価システムが変わりました。各話下から☆で評価できます。

 アイン・クレイオスは、王都立魔法学園の嫌われ者だった。
 理由は分からない。強いて言えば、学年の成績が最下位だったことくらいだ。そんなある日、アインは教員から退学処分を言い渡される。
 そして故郷への路銀を稼ぐために、アインは冒険者となるのだった。

 一方、教員たちはアインを退学処分にしたことで、窮地に立たされる。

 アイン・クレイオスは、国王の肝いりで入学した生徒だった。
 教員たちは嫉妬で彼を退学処分にしたが、それによって頭を悩ませることになる。

 これは学園での嫌われ者が、自らの居場所を得ていく物語。

※こちらは『魔法学園の嫌われ者、退学して冒険者となる~嫉妬で追い出されましたが、自由になれたのでむしろ大歓迎です~』の連載版です。

魔法学園の嫌われ者、才能を教員から嫉妬され退学処分となり冒険者に。~でも相手はそれで窮地に追いやられ、こっちは自由になれたので楽しく生きたいと思います~のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました