偽物の悪役令嬢

著者:八勝暗

王太子ロナードは今日、婚約者の公爵令嬢アムネシアと婚約破棄して愛しの男爵令嬢マリアとの婚約をパーティーで宣言するつもりでいた。しかし、パーティー会場入りの前に
王太子が軽くざまぁされます。

偽物の悪役令嬢のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました