噛ませ犬な中年冒険者は今日も頑張って生きてます。

中年冒険者ゲオルグは今日もだらだらと依頼を受けようとしていた。
同じ冒険者と他愛もない話をし、情報を仕入れて、依頼をこなす。
そしてわずかな報酬をもらい、酒を飲む。
それがゲオルグの日常だった。
しかし、ある日、少女に話しかけたところから彼の日常は変化を始める。
ナンパと勘違いされ、少女の連れと思しき少年にぶん殴られてふっとんだベテラン冒険者、ゲオルグの冒険が始まる。

噛ませ犬な中年冒険者は今日も頑張って生きてます。のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました