昔あげた「なんでも言うコト聞く券」のせいで、幼馴染から婚約を迫られているのだが

著者:春町集落

ある日、俺は日比谷沙由から結婚を迫られた。

付き合ってすらないただの幼馴染の間柄だ。戸惑ったし、当然断る方面で話を進めた。
けれど、日比谷は昔あげた「なんでも言うコト聞く券」を使うと言い出して‥‥‥。

※要望を頂いたので、プロローグを付け加えました。

昔あげた「なんでも言うコト聞く券」のせいで、幼馴染から婚約を迫られているのだがのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました