面喰い令嬢と激太り皇帝

公爵令嬢フェリーチェは幼い頃から天使の夢を見続けている。その天使に面差しの似た王太子の婚約者になったフェリーチェだったが、学園の卒業まであと一年というタイミングで、男爵令嬢にうつつを抜かした王太子から婚約破棄を突きつけられてしまう。タイミングよくもたらされた隣国の皇帝からの婚姻の打診を受け、帝国で出会った皇帝は常人の三倍はあろうかという体躯をしていた。肥った男性に拒否反応を示し、蕁麻疹が出てしまう体質のフェリーチェは受け入れられないと思うものの、皇帝陛下は不器用ながらも優しくて……。次第に皇帝陛下に惹かれていくフェリーチェ。そんな皇帝にはとある秘密があって……。※4話合計1万5千字程度で完結。皇帝サイドの番外編1話を投稿予定。※日刊ランキングに載りました。御礼の番外編を追加しました。

面喰い令嬢と激太り皇帝のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました