セーブとロードを操る王女、婚約者の勇者が死ぬと一緒に死に戻る呪いを持ってた件~クズ勇者が最高のバッファーをあの手この手で追放した後死ぬのでループ回避のため全力で食い止めます!~

著者:呪酢

王国王女アリエヴィラールはこの国で唯一の【宝剣セーブ・ザ・クイーン】の力を使用できる人物。

それは婚約者である勇者の冒険をセーブし、死んだ時にその地点からロードをすることができる力だった。
この力を軽く考えていたアリエヴィラールだが勇者が死ぬと記憶を受け継いだ上で彼女も一緒に戻ってしまうことに気づきパニックとなる。

何度も何度も同じタイミングで勇者が死ぬため、理由を調査した所、勇者が同じパーティの支援職の少年ユートを追放したすぐ後に死んでしまうことが分かった。

ユートを追放させないように勇者に物を言うが、それでもあの手この手で追放して、その後死んでしまう。
さすがのアリエヴィーラルもブチ切れ、様々な手段で追放を回避していく。

「私が絶対ユートを追放させない!」

アリエヴィラールは勇者の追放を阻止してループする未来を乗り越えることができるのか。

セーブとロードを操る王女、婚約者の勇者が死ぬと一緒に死に戻る呪いを持ってた件~クズ勇者が最高のバッファーをあの手この手で追放した後死ぬのでループ回避のため全力で食い止めます!~のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました