ダンジョンに置き去りにされたので定住した~そしてダンジョンマスターへ~

主人公『アクモ』の職業は冒険者。
仲間を後方から支えるサポート職ということから見下され、パーティの邪魔者扱いされる。
ついにはダンジョンの奥底で置き去りにされ、自力では帰還不可能の絶体絶命に。
「戻れないならいっそ先に進もう」と破れかぶれの『アクモ』。
しかし奇跡的に最終地点までたどり着いた彼にはダンジョンの主……ダンジョンマスターになる資格が与えられた。
『枯れ果てた洞窟』を一から建て直して最強ダンジョンに。
侵入してくる、かつての仲間だった冒険者。自分を見下して置き去りにした犯人を撃退して、ざまぁ。
そして基本的にはのんびりきままなダンジョン運営物語です。

ダンジョンに置き去りにされたので定住した~そしてダンジョンマスターへ~のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました