俺はお嬢様の『ホケン』だった

著者:ここるく

俺は親に売られた奴隷だ。

何の取り柄もない、平凡な俺を買ってくれたのは悪役令嬢のお嬢様だった。

◇◇◇

さくっと読めるアンハッピーエンド。

全てが軽めになってます。

俺はお嬢様の『ホケン』だったのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました