ヒロインの髪がピンクだなんて知らなかった

市井や王立学園で流行った婚約破棄小説のヒロインの髪はピンク色だった!! なんてことは貧乏庶民のサヤは知らない。髪色のせいで見知らぬ男から舐めるような目で見られて怯える日々。
わたしの髪色がピンク色だからってなんだっていうの!?

※伯爵令嬢は悪役令嬢を応援したい!のスピンオフ。単体でお読み頂けます。

ヒロインの髪がピンクだなんて知らなかったのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました