お気楽領主の楽しい領地防衛 〜生産系魔術で名もなき村を最強の城塞都市に〜

著者:赤池宗

貴族の子として生まれたヴァンは2歳になった時、不意に自分が転生者であることを思い出した。
様々な部分で幼児とは思えない行動を見せ、一時期は神童と噂されるヴァン。
しかし、8歳で行う魔術適性鑑定の儀にて、役立たずと揶揄される生産系魔術の適性があるという結果が出てしまい、ヴァンは侯爵家を追い出されることになってしまった。
追いやられた先の村では様々な苦難が訪れるが、ヴァンはそれでも村の発展と防衛を続け、やがて名も無き村は巨大都市へと変化していく。
でも、ドラゴンの襲来はもう嫌です。

ギャグ多めで進行したいと思います。

タイトル、変更しました!
戦わない最強の生産職 〜辺境の村要塞化計画〜

お気楽領主の楽しい領地防衛 〜生産系魔術で名もなき村を最強の城塞都市に〜

よろしくお願いします!

異世界転移転生での日間ランキング1位!
異世界転移転生での週間ランキング1位!
総合日間ランキング6位!
本当にありがとうございます!

お気楽領主の楽しい領地防衛 〜生産系魔術で名もなき村を最強の城塞都市に〜のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました