3回目なので、もういいよね。

著者:夏月 海桜

「3回目だわ」

ジュネーヴェラは何故か3回目のジュネーヴェラ・ファラン侯爵令嬢をスタートするところだった。

過去2回。死因は他殺。

もう殺されたくなかった。だから兄を頼る事にした。殺されるくらいなら、彼との婚約は解消するわ。
だって私、生きたいもの。

どうぞあなたは、相思相愛の異母妹と婚約して頂戴ね。私は私で自由に生きるから。

3回目なので、もういいよね。

2020.6.3追記。
脇役第二王子視点の【3回目は賢くなっていた。】を執筆しました。ジュネーヴェラが逆行転生した理由を書いておきたかったので。

3回目なので、もういいよね。のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました