悪役令嬢の腰巾着は、バッドエンドを回避するためにお嬢様の育成に励む【連載版】

著者:サンカ

これは、悪役令嬢の成長日記であり、その腰巾着がいつの間にか皆から愛される物語である。

マリベル・ノットは、悪役令嬢の腰巾着だ。彼女は、悪役令嬢のためなら何でもした。その結果、悪役令嬢と共に国家反逆罪で処刑されてしまう。

だが、気付けばマリベルは、悪役令嬢と出会った時間に戻っていた。このままいけば、またバッドエンドまっしぐら。しかし、悪役令嬢を見殺しにすることもできない。そこで彼女は考えた。

「そうだわ、更生すればいいのよ」

悪役令嬢大好きな女の悪役令嬢更生プログラムが始動した。

※『悪役令嬢の腰巾着は、お嬢様の育成に励む』の連載版です。短編版より、話の内容やキャラクターの性格などが異なっています。

追記:タイトル変更しました。

悪役令嬢の腰巾着は、バッドエンドを回避するためにお嬢様の育成に励む【連載版】のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました