卒業パーティで婚約破棄は止めましょう~義妹を虐めてません

「アデレイド・マルーン! 妹を虐げる様な者は私に相応しくない! 貴様との婚約は破棄とし、このケイト・マルーンを新しい婚約者として迎える!」

 ここはエクリュ王国で貴族の子女が通う学園。
 それも、卒業パーティの真っ只中である。

 突然婚約破棄を叫びだしたのは、この国の第二王子たるオースティン・エクリュ。そして、その腕に縋りついているのはケイト・マルーン。名指しされたアデレイド・マルーンの同い年の義妹である。

 義妹への虐めを理由に婚約破棄をされたアデレイドは……。

卒業パーティで婚約破棄は止めましょう~義妹を虐めてませんのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました