水属性の魔法使い

著者:久宝 忠

【感謝 150万PV!】
剣と魔法の世界に転生することになった、涼の物語です。
水属性の魔法を使い、生き抜いていく王道の物語です。

魔法とは何か? 剣術とは何か?
我々が知っている物理法則との関連性はどうか?

あるいは、政治とは何か? 国家とは何か?
なぜ異世界転生モノは『王国』が多いのか? 共和国ではだめなのか?

そんなことも書かれていく…?

水属性の魔法使いですからね、まず最初は『水素結合』から!

・内政チートものではありません
・ハーレム展開はありません
・理系小説ではありません
・この物語はフィクションです
・この物語はご都合主義です

毎日21時頃投稿 (カクヨムでも公開しています)

<2020年6月18日 あらすじ更新>

水属性の魔法使いのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました