復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼる

著者:クレハ

大学へ向かう途中、突然地面が光り中学の同級生と共に異世界へ召喚されてしまった瑠璃。
国に繁栄をもたらす巫女姫を召喚したつもりが、巻き込まれたそうな。
幸い衣食住は保障され安堵したのも束の間、同級生の一人の陰謀により、罪人として森に捨てられる事に。
得体の知れない化け物に追い掛けられ、同級生への復讐を誓った瑠璃を拾ったのは、森にひっそりと暮らす魔女。
魔女の元で魔法を習い、着々と復讐する為の力を付けていった瑠璃はその後…………。
何故か白猫となり、竜王の膝の上で気持ちよくお昼寝をしていた。
アリアンローズ様から書籍化されました。また、コミックウォーカー様にてコミカライズが連載中です。

復讐を誓った白猫は竜王の膝の上で惰眠をむさぼるのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました