ネット通販から始まる、現代の魔術師

 俺は、たしかに死んだはずだった。

 現代世界で事故に巻き込まれて死亡した乙葉浩介は、異世界転生の権利を得た。
 一通りの説明を受け、転生のための設定を終え、希望の加護も貰いいざ異世界に旅立つところで、実は間違いでしたので生き返ってもらいますと女神に言われてしまう。
 そのまま急ぎ現実世界に戻されてしまったのだが、貰った加護は全て残ったまま。
 俺の貰った加護は、『異世界のアイテムを売買できる、ネットショップ』のスキル。
 それは現実世界に戻ってきても、確かに残っていた。
 現代世界で、『異世界のアイテムを売買できる』というネットショップのスキルとして。

 そんな彼が織りなす、現代ドタバタファンタジーの開幕でございます。

ネット通販から始まる、現代の魔術師のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました