前世餅の少女が願うこと

著者:燦々SUN

前世餅の少女が、自分のことを美味しく食べてくれる相手を探す物語。 

※これは、作者が連載作品の執筆中に“前世持ち”と書くべきところを“前世餅”と誤変換したことから生まれてしまった、読者の無茶振りと作者の悪ノリと狂気の産物である。

前世餅の少女が願うことのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました