元の世界に帰るため子どもを産みます。

著者:夏月 海桜

「あなたに私の子を産んでもらう」

異世界に召喚された私は、金と茶の間の色合いをした髪で新芽を思わせる明るい緑の目をした男にそう言われた。

……はぁ⁉︎
ふざけんな!

とは思ったものの、この男の願いを果たせば元の世界ーー日本へ帰れるらしい。それならその願いを叶えて日本に帰してもらいましょう。

連載にしようか迷った末、他の連載作品の事を考えて短編にアップしました。

2020.6.24執筆開始

元の世界に帰るため子どもを産みます。のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました