妖刀で断ち切る魔法学院〜千年の時を超えし最強の剣士と呪われた聖王女は、世界に反逆する〜

東洋に若くして剣術の全てを極めた剣豪がいた──名はサクヤ=シグレ。彼は世界最強の剣士であり、世界で唯一の妖刀使いであった。その剣は空間すら切り裂いたという。

そんな彼は、一族の悲願を果たすために千年の眠りについた。

そして無事に目覚めたサクヤは、魔法大国である西のフレイディル王国へ向かう。そこで呪われた聖王女と呼ばれる少女と出会い、彼女の護衛として魔法学院に入学することに。

彼は東洋出身かつ魔法がうまく使えないということで周囲から差別と侮蔑の言葉を投げられ、【無能の護衛】として見下されてしまう。

しかし、周囲の人間は決して知らない。彼こそが世界唯一の【最強の妖刀使い】であることを。

聖剣、魔剣、妖刀──三つの刀剣を巡る王道学園ファンタジー開幕。

妖刀で断ち切る魔法学院〜千年の時を超えし最強の剣士と呪われた聖王女は、世界に反逆する〜のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました