婚約者に裏切られたので、子爵令嬢から王妃付き侍女にジョブチェンジしてみた

それは待ちに待った15歳のデビュタントの日の事。
他の女性に跪き、愛を乞う自分の婚約者を目撃してしまった子爵令嬢、マーシャリィ・グレイシス。
まさかの浮気現場に悲しみにくれるけれど、当の婚約者からは言い訳も謝罪もない。婚約破棄になるかと思いきや、それすらもなくて、気が付けば未婚のまま10年の月日が経っていて…。
25歳のマーシャは、結婚することを諦めて王妃付き侍女になっていた。

習作になります。甘い設定がありますが、ご愛敬でお願いします。
ただいま現在のタイトルは「仮」ですので、変更の可能性があります。ご了承ください。

婚約者に裏切られたので、子爵令嬢から王妃付き侍女にジョブチェンジしてみたのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました