悪役令嬢は良い人でした

【第一章】ある日突然、高校生の山田沙織は異世界に転移させられた。しかも、悪役公爵令嬢の断罪イベント真っ最中のど真ん中。
実は優しい公爵令嬢と、間抜けなイケメン魔導師の恋物語を成り行きで応援する事に。恋の行方はどうなることやら?
取り敢えず、断罪イベントにサクッとメスを入れて、ぶりっ子ヒロインにざまぁします。
【第二章】沙織はやっと自分の想いに気がついた。大切な人と国を守る為、やってやろうじゃないですか!

(R15は念のためです。)

☆第一章 本編完結済です。
☆第二章 主人公の恋愛編をスタートします。ざまぁ、逆ハー、モフモフ要素は少なめです。

悪役令嬢は良い人でしたのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました