生産チートは快適無敵!~手に入れたのは何でも生み出す世界樹の種でした!?~(旧題:世界樹の王)

とある冒険で大怪我を負った冒険者セイルは、パーティ引退を強制されてしまう。
そんな彼に残されたのは、ダンジョンで見つけたたった一つの木の実だけ。
だがこれこそが、ありとあらゆるものを生み出す世界樹の種だったのだ。
世界樹から現れた幼き聖霊は、セイルを自らの主と認めるとその雫で大怪我を完治させる。
更に世界樹はこの世のあらゆるものを実らせ、セイルに様々な恩恵を与えるのだった。
お腹が空けばお肉を実らせ、生活の為にと家具を生み、更に敵が襲ってきたら大量の仲間まで!?
これは世界樹に愛された男が、文字通り全てを手に入れる幸せな物語。

この作品はカクヨム、アルファポリスにも掲載しています。

生産チートは快適無敵!~手に入れたのは何でも生み出す世界樹の種でした!?~(旧題:世界樹の王)のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました