浮浪の不老者

著者:ポリ 外丸

 ある田舎の外れに1人のんびりと暮らしていた青年ティノ、いつもと同じように1日を過ごしていた夜、今日が誕生日であることを思いだし、自分のステータスを確認すると不老の2文字が目に入る。
※集英社『ダッシュエックス文庫』様より書籍化が決定しました。
※書籍版にするにあたって加筆修正をしました。

浮浪の不老者のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました