泡になって消えた。

著者:あさな

公爵令嬢であるキャスリンは第二王子であるクリストファー殿下に長い長い恋をしていた。

※異世界転生要素があるので、タグをつけていたところカテゴリ違反で削除される可能性があるとご指摘くださった方いらっしゃいました。
異世界転生とは異世界に転生して冒険する話で、異世界に転生しても恋愛がメインなら異世界恋愛でよいと思い込んでしました。この場合、異世界転生の恋愛カテゴリが正しいようです。認識不足でご迷惑おかけしました。申し訳ありませんでした。
調べてみたところ、異世界転生必須タグにチェック入れたらよいようなので、変更します。
今後気をつけます。
また、ご指摘くださった方、ありがとうございました。

泡になって消えた。のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました