求婚をもう一度~家を出た不器用な不惑の妻は、ひざまずいた元遊び人な夫からもう一度愛を囁かれる~

著者:石河 翠

初恋の吟遊詩人と相思相愛になり、結婚した主人公エレナ。ところがある日彼女は、信じていた夫の浮気を知る。子どもを生むことのできない年増の自分よりも、若い女性の方が夫にふさわしいはず。すべてを諦めた彼女は、全財産を夫に残し、ひとり街を後にする。
エレナがたどり着いたのは、見知らぬ海辺の町。彼女はそこで黒髪の不思議な美少年に出会う。傷ついたエレナに対し、親子ごっこを提案してくる少年。ふたりで過ごすうちにエレナの心の傷は癒えてくるものの、そんな彼女のもとに、離婚したはずの夫が現れ……。
自分に自信のない女と、変なところで不器用な元遊び人の色男のやり直しの恋物語。

※この作品は、小説家になろうに投稿しております「恋は歌声とともに」のIFストーリーです。正史ではありません。
※あっきコタロウさんの「そしてふたりでワルツを」(NコードN9614DM)の世界観とキャラクターをお借りした二次創作です。公式設定ではありません。

※地雷要素ありです。タグにご注意ください※

※長岡更紗さま主宰「ワケアリ不惑女の新恋企画」参加作品です※

※諸事情により、2020年7月21日にジャンルを異世界恋愛からヒューマンドラマに変更いたしました。ご了承ください。

求婚をもう一度~家を出た不器用な不惑の妻は、ひざまずいた元遊び人な夫からもう一度愛を囁かれる~のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました