日常系アニメとカマキリ拳法〜武術を身につけた最強のアニオタが、無双しながらアニオタライフを楽しむ話〜

 伊勢志摩常春(いせしま とこはる)は、日常系アニメをこよなく愛するアニオタだった。
 同志と一緒にアニメキャラにブヒったり、カースト上位の女子にキモがられたりする、ごく普通のアニオタであった。
 しかし、常春にはもう一つの顔があった。
 厳しい修行の末に中国拳法「蟷螂拳(とうろうけん)」を習得した、武術の天才だったのだ。

 常春はある日、三大美女の一人である宗方頼子(むなかた よりこ)を危機から救う。
 それがキッカケで、常春の周囲を取り巻く環境が変わっていく。
 それでも「日常系」のような平和なアニオタライフを守るべく、常春は拳を振るう。

日常系アニメとカマキリ拳法〜武術を身につけた最強のアニオタが、無双しながらアニオタライフを楽しむ話〜のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました