チビでぽっちゃりで絶妙に不細工な国王陛下の政略結婚

著者:渉 小菜

チビでぽっちゃりで絶妙に不細工な国王ヴィクターには、敗戦国より迎え、政略結婚をしたオリビアという大変美しいお飾りの妃がいた。ある日、エロタヌキの宰相から、そろそろ子供を作れと言われたヴィクターは、青ざめる。そう、ヴィクターは子供をつくれない身体なのだ。しかも、改めてオリビアを見ると……あれ?なんかデカくない?……しかもゴツい?……まさか男?!いやいや、あんな美人な男はいませんよね?……から始まるお話。

チビでぽっちゃりで絶妙に不細工な国王陛下の政略結婚のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました