悪役令嬢は出落ちする

著者:堀井和神

キャロライン・グリーデル公爵令嬢は10歳の魔力を目覚めさせる洗礼式が切っ掛けで前世を思い出し、この世界が乙女ゲーであることを知った。
更に自身が悪役令嬢の役であることを。
ゲーム自体は知っているが、イベントなど露ほど覚えてないキャロラインは色々吹っ切って生きることにした。
そして、乙女ゲー最大のイベントである婚約破棄が始まる。

悪役令嬢は出落ちするのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました