逆行したので最高のバンドを作ろうと思います!

12年前にある事件で声と右目の視力を失い、1年前に最愛の妻を失った「悲運の天才」と音楽業界で称された主人公、天野純。 ある日、新聞で彼を音楽の道に引き入れた伝説のバンド、【Sir kiddo’s】のヴォーカル、五常終現さんの死を知る。 どう生きれば良いか途方に暮れたまま川沿いを大雨の中歩いていると5歳ほどの幼児が川で溺れているのを目撃する。 思わず濁流も気にせずそのまま川に飛び込んだ純はその子を助けるも自身の意識は暗闇の中に包まれてしまった。 

 それから目を覚ますと目の前には幼女の顔が!? 声も出る! 右目も見える! 若い家族に、幼い最愛の妻が!

 逆行して《絶対》が《絶対》で無くなった純は、前回からの夢だった最高のバンドを作り、そこでヴォーカルになる、そして家族を守ることを決心する。

友情、恋愛、嫉妬、仲違い、別れ、色々な感情が主人公を巻き込んでいく物語です。ハッピーエンドなので、ご安心を。応援してくれると嬉しいです!

逆行したので最高のバンドを作ろうと思います!のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました