チャンネルがあっていないので【過筆あり】

著者:

とある伯爵家に産まれたマルベルは前世を思い出した。だが、何故か聞こえてくる音は全て雑音になるし、自分の声も雑音にしかならなかった。
一人娘としてそれでも溺愛されるマルベルに一人の男が求婚しに来た。

チャンネルがあっていないので【過筆あり】のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました