竜王陛下のもふもふお世話係 ~転生した平凡女子に溺愛フラグが立ちました~

著者:三沢ケイ

ミレイナは前世、ペットショップで働く日本人だった記憶のあるウサギ獣人。
ある日、ウサギ姿で大怪我をしたところをラングール国の竜王であるジェラールに拾われる。
感謝したのも束の間、ジェラールの口から衝撃発言が。
「太らせて食べようと思う」
「な、な、なんですってー!!」
慌てて逃げ出したものの途中で迷子になって、今度は人間の姿でジェラールの元にとんぼ返りしてしまう。

そこで保護された魔獣の環境を目の当たりにしたミレイナは、獣人である正体を隠して魔獣係として働くことに。

この可愛いもふもふ達は私が守る! 
ところが、ジェラールの様子がなんだかおかしくて……?
もしかして竜王陛下って、見かけによらず可愛いもふもふが大好きなんじゃ⁉

ちょっぴり怖がりなウサギ獣人×素直じゃない竜王陛下

異世界もふもふファンタジー、始まります!

※10万字程度。完結まで毎日更新の予定です
※他サイトでも更新中です。

竜王陛下のもふもふお世話係 ~転生した平凡女子に溺愛フラグが立ちました~のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました