失格王子の成り上がり冒険譚~出来損ないはいらないと王家を追い出された俺、規格外の『器』で世界最強の冒険者になる~

著者:未来人A

べストーン王国の王家である、グラマンド家の三男として生まれたスレイ・グラマンドは、実家から追放された。

幼きころより冒険者になることを夢見ていたスレイ。
王家の三男という事で、冒険者という危険な職業に付くことを禁じられ、諦めかけていた。
そんな時に追放されたスレイは、冒険者になれるとむしろ大喜びし、すぐに王城を飛び出して、冒険者になりにいった。

スレイは魔法などを使うための力を貯めることが出来る、『器』が規格外で、通常の数倍貯めることが出来た。その長所を生かして世界最強の冒険者へと成り上がっていく。

一方、べストーン王国は、スレイを追い出したことをきっかけに、内部分裂を始め、滅びの運命をたどることになる。

失格王子の成り上がり冒険譚~出来損ないはいらないと王家を追い出された俺、規格外の『器』で世界最強の冒険者になる~のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました