勇者は城の敷居を跨げない

勇者ルシル=フィーレは、魔王討伐を成し遂げた英雄だ。
しかし、故郷の国に凱旋するも無情にも二度立ち寄るなと追い出されてしまう。

強すぎる勇者は平和な時代に必要ない。
むしろその力は世界のパワーバランスを崩し、ついには人類同士の戦いに誘発する懸念がある。
そうして国は外界から遮断された無人の島にルシルを幽閉する決断を下した。

元より魔王討伐後はゆっくり過ごしたいと思っていたルシルは、怒りを飲み込み与えられた島で悠々自適な開拓生活を始めることにする。
しかし最強勇者の開拓生活が平凡なはずもなく――

カクヨムでも公開中です

旧題:魔王を倒した褒美が無人島だった

勇者は城の敷居を跨げないのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました