【連載版】ツギハギ公爵令嬢は幸せな結婚をしたい。

スタッカード公爵家が三女のアーシャは、『ツギハギ公爵令嬢』と呼ばれている。着ているドレスがツギハギで、髪や瞳の色も別々であるからだ。
ある来賓会のことである。アーシャは妾の子であるという自身の境遇と、それに伴う公爵家内の虐めを噂話にされたことに怒り、暴れてしまい……そして、その帰り道で、自分の婚約者であるゴードンと姉のバーバラが逢引をしている現場にも遭遇し……?

――アーシャの夢は、幸せな結婚をしてほのぼので温かい家庭を作ること。果たしてそれは叶うのか。

最後はハッピーエンドです。ざまぁもあります。

※、短編からの連載化になります。短編部分に該当する箇所はおかしかった点など修正しています。短編は短編、連載は連載なので、良くなるように頑張りました。

【連載版】ツギハギ公爵令嬢は幸せな結婚をしたい。のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました