乙女ゲームは見守るだけで良かったのに

著者:冬野月子

乙女ゲームの世界に転生した私。
ゲームにはほとんど出ないモブ。
でもモブだから、純粋に楽しめる。
リアルに推しを拝める喜びを噛みしめながら、目の前で繰り広げられている悪役令嬢の断罪劇を観客として見守っていたのに。

———どうして『彼』はこちらへ向かってくるの?!

全三話。
「アルファポリス」にも投稿しています。

乙女ゲームは見守るだけで良かったのにのページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました