学校では陰キャの俺がアニメのサウンドクリエイターになって女子にグイグイ迫られる話

幼いころからの虐待により感情と痛みを失ってしまった少年、智夏。家から出ることを許されず、狭い世界に弟の秋人と二人だけ。そんな世界が虐待していた父の死によって突然消滅する。傷ついた兄弟を引き取ったのは父の妹であり、叔母の香苗だった。彼女の職業はアニメを作るお仕事でー。香苗に才能を見出されてアニメのサウンドクリエイターになった智夏は、アニメを通して失った感情を取り戻す。仕事、恋愛、友情、家族。それぞれに向き合いながら、懸命に生きる少年の物語。←ここまでは真面目。ざっくり言うと実はイケメンの音楽男子が学校や職場で出会った女の子たちにグイグイ迫られる話。

学校では陰キャの俺がアニメのサウンドクリエイターになって女子にグイグイ迫られる話のページへ

※「小説家になろう」は株式会社ヒナプロジェクトの登録商標です
本サービスは株式会社ヒナプロジェクトが提供するものではありません

コメント

タイトルとURLをコピーしました